社会

元コンビニ店員のレジハラ経験談|原因はレジ袋有料化や待ち時間?

最近レジハラという言葉が話題になっていますよね。

レジハラとはレジハラスメント」の略で、コンビニやスーパーの店員さんがお客さんに理不尽な態度や言葉で嫌がらせを受ける行為です。

コロナの状況だったりレジ袋の有料化もあって、このレジハラが最近凄い増えてきてるようなんですよねm(._.)m

僕もコンビニのレジで働いた経験があるので気持ちは分かります。
そこで今回は実際にレジハラを受けた体験談やレジハラが増えた原因について考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

元コンビニ店員のレジハラ経験談

怒ってる人

僕が学生の頃に初めて経験したバイトがコンビニでした。もう10年以上前の話ですが、そのコンビニは誰もが知ってる大手コンビニチェーンで、商店街沿いにあったのでお客さんの数も多いところでした。

その時のお客さんで平日の通勤前に必ずフランクフルトを1本注文するサラリーマンがいたんですよね!

僕が働く前からの常連さんで朝はその人の為だけにフランクフルトを用意するほどでした!

でも運悪く直前の他のお客さんに買われちゃった時があったんですよね。その時はかなり嫌な顔をされて「ちゃんと用意しておけよ」的な空気を凄いだされました・・・。

言葉はなくてもそういう空気感って凄い伝わるんですよね^^;

あとはレジが混んでたらに何も言わずに代金だけバンッとレジに置いて競馬新聞を買っていく人もいましたね!

そこまで強烈なレジハラでは無いと思うんですけど、やっぱり良い気分にはならなかったですね。

SNSでのレジハラ経験談

SNSでもTwitterを中心にレジハラを受けた体験談が沢山投稿されていました!

ごく一部ですが紹介します。

世の中にはレジハラを受けた人たちが本当に沢山いるようですね!むしろコンビニやスーパーで働いていてレジハラを受けたこ無い人の方が少ないんじゃ無いかと思います。

でも僕がバイトしていた頃はここまで酷いのは多くなかったと思うんですよね。。。

やっぱりここまで話題になってるのは、やっぱり新型コロナウイルスレジ袋有料化などが大きな原因になっていると思います。

レジハラの原因

僕が働いてた頃よりも明らかにレジハラの件数は多くなってると思います。その原因について考えてみました!

レジ袋有料化

Twitterでも多く話題に上がってるのがレジ袋の有料化だと思います。

意識してるとエコバックを持っていくんですけど、仕事帰りなどふとコンビニに寄ろうと思った時にレジ袋が有料で苛立つ人が多いんじゃないかなと思います。

待ち時間が長い

日本人は時間に対して厳しい人が多いですよね。電車でもいつも5分間隔で来ていたのが、ちょっと遅延しただけでイライラしてる人って多いんじゃないでしょうか。

レジ袋が有料になったことで、自分で商品を詰めるので効率よくやらないと時間がかかるんですよね。この待ち時間が増えた事でイライラしてる人も多いと思います。

マスクで聞き取れない

今では店員さんもお客さんもみんなマスクをしているので、声が届きにくくなっています。さらにレジには飛沫防止でビニールシートが貼られているから余計ですよね。

僕も普通に話しているつもりでも店員さんから聞き返されることが何度もあります。自分が思ってるより声が届いてないんでしょうねm(_ _)m

レジハラをする人からはこの聞き返されるのことにイライラポイントがあるんじゃないかなと思います。

自粛や経済的不安によるストレス

自粛や経済的に不安になってる人が多く、単純にストレスが溜まっている人が多いんじゃないでしょうか。

実際、僕も一時期お店や区役所で店員さんに長々とクレームを言ってる人を良く見かけました。

周りで小売業をしている知人も「最近は理不尽な返品が多くなった」と嘆いていましたし、レジハラに限らずハラスメントをしてる母数が増えてるんだなと感じます。

その中でもコンビニやスーパーのレジは身近な体験談として広がりやすいんでしょうね!

スポンサーリンク

元コンビニ店員のレジハラ体験談|まとめ

困ってる人がたくさんいるレジハラ問題ですけど、以前からあったのは確かですがその量や質は最近になって悪化しているなと感じます。

それはやっぱり今の世の中に対する不満や不安が関係していそうですよね。

レジハラを0にするのは難しいかもしれませんが、今より少しでも世の中が良くなってストレスを抱える人が減ればその数も減っていくんじゃないかなと思います。

参考になれば嬉しいです^^

スポンサーリンク