エンタメ

るろうに剣心のお蔵入りはどうなる?公開する可能性が高い5つの理由!

伊勢谷友介がるろうに剣心で演じた四乃森 蒼紫

2020年9月8日、俳優の伊勢谷友介さんが大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕されました。

ここで気になるのが2021年GW2公開予定の「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」2部作がお蔵入りになるのか公開されるのかどうかですよね・・・

個人的には伊勢谷友介さんが逮捕されても「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」は公開すると思っています!

なので今回は勢谷友介逮捕でもるろ剣がお蔵入せず公開する理由を5つ書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

 

伊勢谷友介さんが大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕

伊勢谷さんが大麻取締法(所時)の疑いで逮捕されました。

伊勢谷さんといえば2021年公開の「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」で四乃森蒼紫役を演じています。

伊勢谷さんもシリーズものの作品は初めてだったようで、かなりの意気込みをもって臨んでいたようですね。

5年振りの『るろうに剣心』に対し伊勢谷は「(出演が決まった時は)前作の2本が本当に人気の作品だったので、とても嬉しかったです。僕自身シリーズものに出るのが初めてでしたので新しい経験をさせてもらえました。」と決定の際の喜びを話した。撮影を振り返り「漫画のキャラクターは年を取らないですけど、僕は取りますから30代でやるメンタルと40代でやるメンタルはやっぱり全然違いました(笑)。」と常に生身のアクションを求められる作品ならではのコメント。その中で撮影を完遂できたことについて、「僕は、やらせていただくものに対して120%でありたいと常に思っています。大友監督や、アクション監督の谷垣さんをはじめとしたスタッフは、役者を鼓舞して、最高の気分で自信をもって演じられる場を作ってくれます。そのおかげで、悩むことも無くキャラクターの意味や理念や指針を心の中に持って演じられました。役者冥利に尽きます。無事撮影を終えることが出来て安心しました。」と製作陣への感謝をのぞかせた。

引用元:公式サイト

大麻をやってたとなるとこの言葉も信用性がなくなってきちゃいますね。色んな人に迷惑がかかるのはわかっていたのに

とても残念です。

るろ剣がお蔵入りしないで公開する理由5つ

伊勢谷さんが逮捕されて気になるのが「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」がお蔵入りになるのか公開されるのかですよね。

個人的には公開する可能性が高いと思っています!なので今回はその理由も含めて書いていこうと思います。

①俳優が逮捕されても通常通り公開されてる

出演者が不祥事を起こすと作品がお蔵入りになるケースが多い印象ですが、最近はそうでもないようです。

例えば、最近だとピエール滝さんがコカインを使用したとして逮捕されましたが、出演する映画は予定通りに公開されています。

東映は逮捕直後から協議を続け、出演シーンを差し替えることなく、公開することにした。ポスターや上映前のテロップなどで、瀧容疑者が出演していることを明示するとした。

引用元:朝日新聞

お客さんも作品自体に罪はないという意識が芽生えてきたんですかね!不祥事の理由も同じ違法薬物によるものですし、るろうに剣心が通常通り公開される可能性は高いんじゃないでしょうか^^

②作品を中止する法的義務はない

出演者が逮捕されたからといって、制作側が作品の公開を中止する法的な義務は無いようです。

俳優自身に犯罪や公序良俗に反する行為があったのは間違いなさそうなケースでも、作品の販売を中止しなければならないという「法的な義務」は、コンテンツ提供者側には通常ありません。

引用元:BUSINESS LAWYES

スポンサーなどの関係はあるかと思いますが、作品を中止する法的な義務は無いんですね。

クレーム回避など自粛的な要素が強そうな感じがします。るろうに剣心はシリーズ化するほどの大ヒット作品ですし、公開を望んでる人がほとんどです。

そのため伊勢谷さんが逮捕されたから公開するなというクレームをいれる人も少ないと思います!

③制作側が公開を強く望んでいる

「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」はコロナの影響で一時は公開することも危ぶまれました。

それでも2021年に公開するまでに至ったのは、制作側が作品に対する強い思い入れがあったと思います。

それは映画の公式サイトのコメントからあらわれてます!

「剣心にとって最も大事なエピソード。これをやらずに、るろうに剣心は終われない」と覚悟を決めた製作陣が挑んだファン待望の最終章!

引用元:公式サイト

これだけの意気込みで作品を作ってきてコロナも乗り越えてきたなら、伊勢谷さんが逮捕されたくらいじゃ公開中止にはならないんじゃないでしょうか^^

④四乃森蒼紫役は伊勢谷友介しかいない

伊勢谷さんが演じる四乃森蒼紫は、御庭番衆最後の御頭で、15歳にしてその座を継いだ天才。
原作でも人気のキャラクターですが、そのイケメンぶりと哀愁ただよう雰囲気が伊勢谷さんにピッタリでした。

ネットでも四乃森蒼紫役は伊勢谷さんしか考えられないという声が相次いでいます。

制作側も四乃森蒼紫役は伊勢谷さんしかいないと配役を選んでるはずです。シリーズものであることから、映画の最後だけ役が変わることはお客さんとしても違和感があります。

➄ファンの人が公開を願っている

一番重要なのは「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」を見たい人がいるか、伊勢谷さんが逮捕されても公開してほしい人がどれだけいるかってことですよね。

ネットでは伊勢谷さんが逮捕されても公開を望む声でいっぱいでした!

これだけ多くの人が公開を熱望してる状況で中止になったら、逆に批判を浴びそうですよね(^^;

スポンサーの人たちにもファンの人たちの声は届いてると思いますし、公開してほしい人が多ければ多いほどその可能性は高くなっていくと思います^^

 

スポンサーリンク

るろうに剣心のお蔵入りはどうなる?まとめ

伊勢谷さんが逮捕されたのはビックリしましたが、これだけ作品を公開してほしい人がいるならお蔵入りにしてほしくないですよね。

僕もるろうに剣心世代なので絶対に公開してほしいと思っています!

最後までよんでいただきありがとうございました^^

スポンサーリンク